歯科矯正なら DENTAL DESIGN OFFICE・DETAIL 歯科矯正で話題のディテール
サイトマップ

歯科矯正 > 治療内容 > コンビネーション法

コンビネーション法

舌側(歯の後ろ側)矯正と目立たない矯正装置を組み合わせた矯正方法です。 舌が下顎に付いているために下顎の舌側(歯の後ろ側)装置は発音障害や咀嚼障害を起こす原因となっています。上顎の舌側(歯の後ろ側)装置は比較的慣れる方が多いです。以上の理由で下顎をワイヤーレス矯正や表からの目立たない矯正装置で施術し、上顎を舌側(歯の後ろ側)矯正装置でする矯正方法です。ワイヤー矯正では舌側(歯の後ろ側)矯正の次に審美(美容)的に優れています。

特色

  • 表からの装置の良さと後ろ側の装置の良さを組み合わせた矯正方法です。
  • 舌側(歯の後ろ側)矯正の次に審美(美容)的に優れている。
  • 舌側(歯の後ろ側)矯正ほど、違和感がない。

参考写真

画像をクリックで拡大

コンビネーション法 料金

両顎
      料金 調整料
フル矯正 ¥850,000 ¥10,000
部分矯正 ¥550,000 ¥10,000
※調整料は月1回のご来院時にかかる費用です。
その他の矯正料金はこちら