歯科矯正なら DENTAL DESIGN OFFICE・DETAIL 歯科矯正で話題のディテール
サイトマップ

歯科矯正 > 治療内容 > ワイヤー期間短縮法

ワイヤー期間短縮法

デンタル デザイン オフィス・ディテールでは、ワイヤー矯正における違和感を、出来るだけ軽減させる為に、「ワイヤー期間短縮法」を開発いたしております。通常の矯正治療では、ワイヤーを最初から最後まで使用していきますが、DETAILでは、図のように最初はワイヤーレス矯正で矯正治療を進めていき、仕上げにワイヤーを使用したり、最初はワイヤー矯正をして、仕上げにワイヤーレス矯正法を取り入れたりして、なるたけ、患者さま方のワイヤーによるご負担を軽減しようとしております。  また、そのことにより、特に歯の後ろからの矯正治療(舌側矯正)の患者さまや、大切な日を間近に控えた方(ブライダルや面接、オーディションなど)などには、大変喜ばれております。